色褪せない季節
もう少しでみずいろ
鮮やかな夏
存在証明なんてきみには要らない
霞んだ教室、歪んだ感情
短い春が終わる
神経質なメトロノーム
期限厳守の恋
幼い凶器
こころの軟らかさを知りました
すきなこ
わたし、まだ君のそばにいたいよ
夢見がちな瞳に告ぐ
朝顔に別れを告げて夏の始まり
常識を折ったのはあなたでしたか
そんな小さく折り畳んだ思い出を今さら広げても、もう輝いてはくれないよ
さよなら、幻想
わたしの影は、きれいだった?
大人びたサナギ
流れ星には追いつけない
罫線に沿うように生きてゆくつもり
未来なんてすぐに追い越してみせるから
エメラルドグリーンをキープしといて




2style.net