第参回公式イベント『荒神博2013』





イベント概要

各業界の第一人者、エリートたちの集団である『荒神一族』。
荒神であることは天才の証であり、その名前が質の高さを保証するという意味で、『荒神ブランド』とも呼ばれるほどである。
そんな荒神一族がこの度、初代当主・荒神團十郎が設立当初に定期的に行っていたシンポジウム、通称『荒神博』を復活させることになりました。
荒神博の目的は、『荒神の実力の誇示』と、業界人を大量に招き、更なるパイプラインを作ることです。
開催日の8月15日は、天才集団荒神一族を見に、各業界の大物や、一般客、メディアの取材などが押し掛けます。

浅草公会堂ホームページ:参考にどうぞ。当日は建物全てを貸し切っています。



荒神一族のキャラクターについて

それぞれ、『何かしらの突出した才能』を見込まれて荒神入りをした天才です。
各業界人や一般客を招き、その得意な分野に関する発表をしてもらいます。
学術ならばホールにて論文や研究成果の発表、芸術ならば個展など、発表形態は問いません。
『人前で発表できる才能ではない』という場合は、裏方の仕事に回ってもらいます。



それ以外について

入場は無料です。自由に観覧していってください。
荒神とコネを作るチャンスでもあり、荒神の内状を探るチャンスでもあります。
荒神に関心のある方はぜひいらして下さい。







































イベント概要2

これまで、荒神総理の通した法案で組が被害を被ったり、椿組が贔屓にしていた政治家数名が失踪、謎の変死を遂げたりと、荒神総理にはなかなか『世話になって』います。
その『お礼参り』にゆきましょう。
特高のスパイであるノルニルから、『8月15日に、永代区の港へ密輸便が届く』という情報を受け取りました。
密輸便の中身は不明ですが、これをかっ攫って荒神総理の鼻をあかしてやりましょう!

(椿組、NECTER職員の戦闘推奨イベントです。戦闘は任意ですが、折角の機会なので是非!)



椿組の構成員について

永代区全体がぐるりと防壁で覆われており、入るためには職員パスか検問での書類手続きが必要です。
が、九葉都が20人分の職員パスの模造品を用意しました。
これを持っていれば、NECTER職員のフリをして永代区へ入ることができます。
14:00頃に永代区内の港へやってくる船を見つけ、積み荷を強奪して組まで運んでください。

※職員パスは、本物と比べるとやや印刷が荒いです。まじまじと見られると気付かれる恐れがあります。
 いざとなったら戦闘で乗り切ってください。
※積み荷は幅180cm、高さ41cm、奥行52cmほどの木箱です。総量は箱によって異なりますが、大体50〜70kgほどです。
 全部で4箱あります。
※椿組以外でも、椿組と縁のある極道の方には都から声がかかります。よろしければご参加ください。



NECTER職員について

NECTERの中でも過激派に分類される職員には、密輸便のことが知らされています。
椿組の奇襲に対し、機転や戦闘で場を切り抜け、無事木箱を受け取ってください。

中立派、穏健派に関しては特に指定はありませんが、『研究所に極道者が忍び込んで騒動を起こしている』という状況ですので、それを踏まえた上で各自自由に動いてください。





勝負の判定について

今回のイベントの結末である、『椿組が木箱を奪取する』か、『NECTERが守り切る』かは、投稿された作品数に左右されます。
つまり、『作品投稿数の多い陣営の勝利』となります。

ただし、NECTER職員の登録キャラクター数が圧倒的に少ないため、ハンデとして作品数を+4とします。
(※NECTER作品が最終的に5作品投稿された場合、+4で9作品分として扱う、ということです)

NECTER側の投稿数をNとして、
N+1〜N+2で1箱、N+3〜N+4で2箱、N+5〜N+6で3箱、N+7以上で4箱全て確保となります。

『椿組 対 NECTER』という内容に少しでも触れていれば、イラスト、漫画、小説、どんな形態でも、どんな長さでも構いません。
一人何回投稿しても構いません。

作品は #椿組対NECTER のタグを付けて、『どちらの陣営側の作品か』を明記した上でTwitterから投稿してください。
このタグを見て集計しますので、タグがついていないもの、鍵などでタグが反映されていないものなどはカウントに入れません。
鍵付きの方は、他の参加者さんに代理ツイートしてもらうなどして対応してください。


※椿組(+椿組関係者)とNECTER職員の作品以外にはこのタグを仕様しないでください。
 荒神博作品については、通常通り #西京作品更新履歴 をお使いください。

※8月25日の午前0時に集計を締め切ります。
それ以降の作品投稿も大歓迎ですが、締め切り後の作品は判定には反映されません。



2style.net