第弐回公式イベント『真夏の単位争奪戦争』


■あらすじ
大和五年。西京都の学生の体力テストの平均値は、歴代最低を記録していた。
深刻な体力低下を改善すべく、天照学院・西京学園では、学生の体力向上のため、レクリエーションの開催を決めた。

レクリエーションの内容は『教師と生徒の追いかけっこ』。
賞品として与えられるのは『単位』。

進級を賭けて、真夏の単位争奪戦争が始まる───!


■イベント概要
『教師と生徒で追いかけっこをしよう!』というイベントになります。
参加は任意。教師⇔生徒間の攻撃や、建物の破壊もOKです。




レクリエーションのルール

+記事を開く

■舞台
八月十五日、午前十時〜午後三時まで。
フィールドは、天照学院・西京学園のある『文京区』全域です。
※文京区からは出ないでください。

学校施設は破壊しても構いませんが、民家や道路などは壊さないよう気をつけてください。(と学校からは通達されていますが、ご自由に壊していただいて構いません。)

■教師
全員強制参加 / 所持品:単位の札 / 目的:生徒に運動をさせる(ために逃げる)

天照学院・西京学園の教師全員が、生徒から逃げます。
スタート時、教師は『単位の札』を持っており(※後述)、それらを生徒から守るために逃げています。
札をすべて奪われた後は、生徒から取り返すもよし、学校へ戻って雑用を手伝うもよし、各自自由に行動してください。

また、『教師から生徒への攻撃』も許可されています。
追い詰められた際には、実力行使していただいても構いません。

■生徒
参加任意 / 所持品:なし / 目的:単位の札を得るため教師を追いかける

臨時登校日となります。レクリエーションへの参加は任意です。
ただし、「進級(卒業)のためにも、ここで単位を掻き入れなければ!!!」と意気込んで参加する人が多いようです。
服装に指定はありません。いつもの制服でも、私服でも、ジャージでも可。

単独プレイで大量収穫を狙うもよし、チームプレイで堅実に単位を手に入れるもよし。
また、『教師への攻撃』が許可されています。殺さない程度に攻撃してください。

■単位の札
教師は全員、『一単位』と書かれた札を五枚ずつ持っています。
生徒は、その札を奪うために教師を追いかけてください。

奪い取った札は、一人何枚所持しても構いません。
『レクリエーションの終了時』に、所持している札の数だけ、『札の所持者』に単位が与えられます。
なお、単位の札は、生徒間での譲渡・強奪も可能です。


教師・生徒以外の参加者

+記事を開く

■生徒会
全員強制参加 / 所持品:カラーボール / 目的:生徒に運動をさせる(ため、教師を助ける)

鳳輦寺秘臣、袈座宮遊鶴、他モブメンバーたちは、『教師の助っ人』『生徒への妨害役』として活動します。
生徒会メンバーは無数のカラーボールを持っており、生徒たちに投げつけます。
カラーボールが体に当たり、インクに染まった者は『失格』となり、レクリエーションからは退場です。

生徒会との戦闘も可能です。
生徒会側からは、普通、『カラーボールを投げる』以上の攻撃はしてきません。
また、生徒会メンバーは単位の札は所持していません。

■ボランティアスタッフ
完全自由参加 / 所持品:カラーボール / 目的:生徒に運動をさせる(ため、教師を助ける)

また、OBや地域住民も、当レクリエーションに参加しています。
(つまり、どの西京キャラでも、ボランティアスタッフとして参加が可能です。)

役割は『生徒会』と同じです。
至急されたカラーボールを生徒に投げつけてください。
ボランティアであるため、報酬等はありませんが、同窓会を兼ねて参加する人も多いようです。
また、レクリエーション後には打ち上げの飲み会があります。





■大学生
参加任意 / 所持品:カラーボール / 目的:生徒を十人倒し、自分も単位を得る

大学生も、『ボランティアスタッフ』に含まれます。
ただし、教授から「ボランティアスタッフとして十人倒してくれば単位をやる」と言い渡されて参加しています。
そのため、大学生スタッフの熱意は、他のスタッフを上回っています。

■西京大学病院
学校側から事前に「レクリエーションで怪我人が出るかもしれない」という連絡が行っており、西大病院は万全の体制で待ち受けています。
これで安心してレクリエーションを楽しめますね!




Q&A

+記事を開く

Q.単位の札ってどんなやつ?

↑こんなやつです。
縦10cm×横4cmの手のひらサイズ。
木でできており、真ん中に筆で『一単位』と書かれています。

それぞれ、教師が自分の分は自分で書いているので、
字の上手い札、下手な札、誤字のある札、らくがきのある札など、色々あるかもしれませんね。

Q.他の生徒から札を奪っても大丈夫?
生徒間での札の奪い合いも大歓迎です。
「札を持っている生徒ばかりを狙って単位を得る」といった戦略も構いません。
また、札を金で買収するのも大丈夫です。

Q.西京都の文京区ってどんな感じ?
『東京都文京区』よりも学校が多く、「学園都市」の印象が強くなっています。
また、建築物が若干レトロなだけで、他は『東京都文京区』と大差ありません。
立地などもほぼそのまま同じですので、地理には『東京都文京区』の地図をどうぞ。

Q.カラーボールはどのぐらい当たるとアウト?
『胴体にべったり当たるとアウト』です。
手足はセーフ。
胴体も、水滴が数滴程度ならセーフです。

公式側から特に厳しい判定はしませんので、
アウトやセーフは、その場のキャラクターたちや、親御様の判断でどうぞ。

Q.アウトになったら持っていた札はどうなるの?
その場で生徒会、ボランティアスタッフ等に回収されます。
単位を得るためには、「札を獲得し、カラーボールに当たらずレクリエーションの終了を待つ」必要があります。

Q.カラーボールは何色?
それぞれが、色とりどりのカラーボールを持っています。
何色でも構いません。
「色によって何か違いがある」といったことは一切ありませんので、各自好きな色でどうぞ。

Q.そもそもカラーボールって何だっけ?
お店のレジ側によく置いてある、インクの入ったペイント玉です。
投げつけると破裂し、当たるとインクが服にベッタリつくため、逃走する強盗に投げつけ、目印として使われています。

Q.カラーボールはいくつぐらい持ってるの?
1個でも100個でも、所持数は個人の自由です。
籠に入れて背負ってもよし、カバンに入れて運んでもよし。
すべて投げつくした後は、見学に回っても構いません。
学校へ戻れば、追加のカラーボールがもらえます。

Q.生徒が他の生徒にカラーボールを当てた場合はアウト?セーフ?
スタート時点、生徒に特定の所持品はありません。
なので、レクリエーション中に、『生徒会やボランティアスタッフから奪う』か、『学校に用意されている予備のカラーボールを奪う』必要があります。
以上を踏まえて、生徒が他の生徒へ投げたカラーボールは有効です。
胴体に当てれば、当たった生徒は失格となりますので、スタッフが来る前に札を奪って逃げるとよいでしょう。

Q.教師にカラーボールを当てた場合は?
カラーボール命中で失格になるのは『生徒のみ』です。
教師、生徒会、ボランティアスタッフは、いくらカラーボールのインクを浴びても失格にはなりません。
彼らを倒す場合には、物理攻撃しかありません。

Q.上記以外で質問があるんだけど…
基本的に、細かい部分は各自で設定していただいて構いません。
もしも何か不都合があれば、公式からは「パラレル」として受け取らせていただきます。
もちろん、公式アカウント、あるいは主催に質問してくだされば、答えさせていただきます。


2style.net