突発イベント『誰キャラ西京』


■流れ
1.参加者は、お題に沿った西京キャラを作ります。
2.作成したキャラシをDMで公式アカウントに提出します。
3.運営補佐のみきちさんが、提出されたキャラのイラストを描き直してくれます。
4.その絵を、どれが誰のキャラかわからない状態で一斉に公表します。
5.みなさんは、公開されたキャラの作者を考察してください。
6.後ほどネタばらしをします。


■『誰キャラ』とは?
「お題に沿ってキャラを作り、主催に提出。
 主催が絵を描き直して発表し、誰がどのキャラか当てて楽しむ」という企画です。
詳しくは 誰キャラ特設サイト を参照してください。




お題

+記事を開く

■天照学院 風紀委員会
折角なので、みなさんに同じ組織のキャラクターを作っていただこうと思います。
お題は『天照学院 風紀委員会』。
仕事内容は、校内の争いを止めたり、制服改造を注意したり、抜き打ちで持ち物検査を行ったり、
壊された校舎の修繕作業やその手配などなど。

・年齢は初等部〜高等部まで。
・天照学院の生徒であるため、種族は 人間/妖怪/幽霊/宇宙人 のいずれか。
・『風紀』と書かれた緑の腕章を付けています。
・制服の着こなしは自由です。改造しまくりでも、そもそも私服でも、キッチリ着こなしても可。

上記を踏まえて、各自自由に『風紀委員』のキャラクターを作成してください。

・また、風紀委員長、副委員長を募集します。
 それらの役職に就きたい方は、8/15 18:00までに公式アカウントまでDMしてください。

※一つの組織で募集した方が盛り上がると判断したため、今回は西京学園風紀委員会は募集しません。


■見た目/設定について
細かい規定はありませんが、今回は基本に立ち返り、
『和風レトロ』なキャラクター設定、キャラクターデザインでお願いいたします。

 ○和名で和風な見た目の人間/妖怪/宇宙人
 △和名で洋風な見た目の人間/妖怪/宇宙人
 △洋名で和風な見た目の外国人
 ×洋名で洋風な見た目の外国人/宇宙人

とにかく『和風』でお願いいたします。
※ただし、「洋風だからダメ」という理由でキャラクター修正を要請することはありませんので、
『和風』という言葉に縛られすぎず、しかし、頭の片隅に留めていただけますと嬉しいです。




■まとめ
お題は、『天照学院風紀委員会』の『和風』なキャラクターです。
この二点を踏まえて考えてください。


キャラクター関連

+記事を開く

■キャラクターシートに関して
通常通り、天照学院のキャラクターシートを使ってください。
作成したキャラクターシートは、公式アカウントまでDMで提出してください。

「どのキャラが誰のキャラかを当てる」という趣旨のイベントであるため、公式から正解発表があるまでは、
自分の作成キャラを公表すること、自分のキャラを仄めかす行為はおやめください。
また、上記の理由で、事前関係の打ち合わせなどもおやめください。

また、誰キャラ西京参加キャラクターは、一人1キャラでお願いします。


■正解発表後について
誰キャラ西京で作成したキャラクターは、wikiにキャラシを登録することで、
通常の『西京キャラクター』として動かすことが可能です。
その後は、関係を結んだり、交流を楽しんだりなども自由に行ってください。

※「誰キャラ西京にだけ参加して、wiki登録はしない」ということも可能ですが、その場合は交流はお控えください。



■まとめ
・自分の作っているキャラクターに関しては口外厳禁、秘密厳守
・正解発表後は西京'15@wikiに登録可能


その他

+記事を開く

■作者当てゲーム
みきちさん絵ver.で、『ミリしら』のようなテンプレートを作成、公式アカウントより配布します。

各々で作者を予想し、#誰キャラ西京 のタグを付けてtwitterにアップしてください。
(鍵付きのアカウントでも、公式アカウントと相互フォローであれば、こちらからタグで確認できると思います。
反映に不安のある方は、公式までDMで画像を送ってくださっても構いません。)

アップされた予想を採点し、順位発表を行おうと考えています。

※作者予想は、キャラクターを提出していない方でも、ご自由に参加していただけます。




開催スケジュール


■参加申し込み期限
2015/8/28(金) 18:00まで
リプライでは流れてしまい、見逃しが発生しがちなため、公式アカウント宛に参加希望のDMを送ってください。

■キャラクターシート提出〆切
2015/8/31(月) 18:00まで
※かならず、公式アカウントへDMで提出してください。

■誰キャラ西京 開催日
未定です。
絵が完成し次第開催いたします。

■正解/成績発表
開催日の24時間後を想定しています。


2style.net