第肆回公式イベント『出雲大乱(いずもたいらん)』


あらすじ
舞台は古都『出雲京(いずもきょう)』。
代々『帝一族(みかどのいちぞく)』が統治する、東の自治都市である。
かつて陰陽道が栄えたその都からは、呪術の知識も技術も失われ、もはや『古い街並を残す一介の観光地』に落ち着いてしまっていた。

出雲京千年の歴史の間に、京を統治する帝一族には妖怪の血が多分に入り込んでおり、人間たちが栄華を極めた平安時代も今は昔、『現代の出雲京の貴族はほぼすべて妖怪である』という体たらく。
もちろん、現代の出雲京の統治者、『烏滸大帝(おこたいてい)』も妖怪である。
妖尊人卑」という言葉もあるほどに、出雲京に住む人間たちは肩身の狭い思いをしていた。

そんな魔都・出雲京に現れたのは、安倍晴明の生まれ変わりを称する鷺ノ宮白滋(さぎのみや きよしげ)
彼は、前世から引き継いだ知識によって、失われた陰陽道の高等技術を現代に蘇らせ、
陰陽師育成私塾『白鷺塾(はくろじゅく)』を開設、
妖怪の支配から脱却し、出雲京に人間のための王道楽土を築き直す」というスローガンを掲げ、出雲京の改革に乗り出した。

かくして、魔都・出雲京を舞台に、人間と妖怪による壮大な陣取り合戦が始まるのだった。


概要

+記事を開く


出雲京(日本で言う京都)を舞台に、
妖怪(黒)と陰陽師勢力(白)に別れて陣取り合戦しようぜ!
という趣旨のイベントです。

出雲京に住むオリジナルキャラクターを作成、作品制作をしていただきます。(どちらも任意)
キャラシ数、作品数によって各勢力にポイントが加算されます。
そのポイントによって、中間発表ごとに、出雲京の一部を占領成功、奪取失敗など、各陣地が変動します。



 
(オンマウスでGooglemap表示。建物などは大体この通りです。)


キャラクターメイキングに関して(共通事項)
・舞台は2014年ですが、着物人口が多く、現代日本の京都よりも大分古さを感じます。
・パソコン等のIT機器も存在する現代の世界観ですが、衣装等は『平安風』を念頭に置いた、『和風テイストのキャラクターデザイン』でお願いします。
・既存のキャラクターと血縁関係、友人関係などにすると面白いと思います。

・キャラクター数、作品数に制限はありません。
・細かい部分はパラレルで好きに設定してください。
・自分の考えた設定を相手に押し付ける行為はお控えください。独自の設定は『自宅のみに適用される設定』です。

マナーを守り、気楽に楽しんでいただけたらと思います。





帝一族(みかどのいちぞく)


帝一族用 キャラクターシート / レーダーチャート

+記事を開く



烏滸大帝(おこたいてい)をリーダーとした、妖怪たちの一族。
遠縁の者も含め、皆烏滸大帝の親族である。
貴族や有権者が多い。

出雲京を牛耳り派手な生活を送っているため、ここを追い出されるのを防ぐべく、一族で決起した。


キャラクターメイキングに関して
・一族に所属できるのは妖怪の血筋のみ
・様々な種族の嫁を娶ることで、多種多様な妖怪がいる。どの妖怪でも可。
・妖怪の寿命は人間と同程度のため、年齢は0〜100歳まで
・純血の妖怪であることがステータスのため、人間とのハーフ・妖怪の血の薄い者は、忌み子、隠し子として扱われることが多い。
・苗字は自由に設定して構わない。

・「○○家より××家が上」「△△家は○○家と犬猿の仲」等、家同士で上下関係、敵対関係がある。
・近親婚も多い。
・一族のイメージカラーは黒×赤。


白鷺塾(はくろじゅく)


白鷺塾生用 キャラクターシート / レーダーチャート

+記事を開く



安倍晴明の生まれ変わりである、鷺ノ宮白滋(さぎのみや きよしげ)の設立した陰陽師育成私塾。
開塾三年と、まだ歴史は浅い。生徒数は60人ほど。
入塾試験をクリアした者だけが入ることができ、現代には存在しない高水準の陰陽道を学ぶことができる。
対妖怪の比類なき技術を身につけることで、卒業後は警察、SPなどから引く手数多。

塾名の由来は、囲碁の異名「烏鷺」において、烏の対である鷺、また、吉兆を表す「白鷺」から。


キャラクターメイキングに関して
・所属できるのは人間のみ。亜人不可。(人間しか陰陽道を習得できないため)
・人間のため、レーダーチャートの異能欄は0
・年齢・性別・身分は問わない。
・結界を張る、式神を操るなどの技術が得られる。強さに個人差はあるものの、皆鷺ノ宮には遠く及ばない。
陰陽道には異能のような個体独自の能力はない。
 変化の術で容姿を変えることは可能だが、不老不死はないため、設定できる年齢は0〜80歳まで。
・教師の募集はしていない。
・塾のイメージカラーは白×青。

参考資料:陰陽道 / 陰陽師
(「なんとなく平安っぽい服でお札とか式神使って妖怪と戦うぜイエー!」ぐらいの気持ちで大丈夫です)


制服資料

クリックで画像拡大。制服は改造推奨です。





備考

+記事を開く


亜人/幽霊/宇宙人について
今回のイベントは『妖怪VS陰陽師(人間)』がテーマのため、それ以外の種族は原則として登録できません。

『宇宙人の父を持つ人間』、『帝一族の妖怪だった幽霊(故人)』、『妖怪と人間のハーフで亜人だが、妖怪のフリをしている』等、舞台設定と矛盾がない生い立ちのキャラクターは、登録に問題はありませんが、とてもややこしいので非推奨です。
グレーゾーンのキャラクターメイキングに関しては、作成前に一度主催までお尋ねください。

従来の西京キャラクターについて
観光客として争いに巻き込まれる』、『出雲京に住む親戚が心配で様子を見に来た』等の理由で、当イベントに関わっていただいて構いません。
明確にどちらかの陣営に携わっている場合には、任意で集計作品欄に登録してください。
(どちらの陣営とも判断がつかない作品用に、一般作品欄もwikiに作成します。)


ポイント集計について

+記事を開く


キャラクターシート/作品ポイント
キャラクターシート1枚で10ポイント作品1作で20ポイントです。
どちらの陣営にも属さない「一般作品」はポイントに加算しません。

中間集計
ポイントを中間集計し、それに応じて陣地が変動します。
陣地を奪うことで、取得できるアイテムもあります。

開催期間
11月26日〜2月頭を想定しています。
状況に応じて期間は多少変更する場合があります。

2style.net