第壱回公式イベント『荒神総理拉致事件』


あらすじ
天照神国の総理大臣であり、荒神一族の当主でもある荒神雷蔵が、2014年4月20日より失踪した。
早朝、ランニング中の荒神雷蔵が黒い服の男たちに無理矢理ワゴン車に押し込まれる姿が目撃されており、なお、その人物が特高警察官であったことから、荒神一族、および荒神雷蔵が指揮を執っていたNECTER過激派では、『特高警察による拉致監禁事件』として、荒神雷蔵の行方を追っていた。

概要
・一部の特高警察官が荒神雷蔵を拉致しました。
・拉致実行犯数名の顔が割れ、特高の仕業とバレているため、荒神一族+NECTER過激派と特高の対立が深まっています。
・特高側は「拉致は変身能力のある者の仕業であり、真犯人は特高警察官ではない」という姿勢です。
・拉致は一部の者で行っており、「身内が濡れ衣を着せられた」と考えている特高警察官も多いです。
・報道規制が敷かれており、一般人はこのことを知りません。
・荒神雷蔵は西京都内のどこかに監禁されています。

・これらの状況を使って、各自自由に展開を考えたり交流したりしてみてください。
・不都合のある場合は各自パラレルで。


拉致実行犯グループの特高警察官について

+記事を開く


鮫島愁太郎から直に声を掛けられた者たちです。極秘命令で動いています。
実行前に特殊な誓約書を書かされており、誓いを破れば死ぬため、拉致監禁に関する一切の内容を口外することができません。
「正義のための行いであり、とても重要な任務」と伝えられ、実行者はそれを信じています。
拉致監禁の理由を知る者は誰もいません。
鮫島の指示を信じて何も聞かず動ける人向けです。

表向きには「特高と拉致事件は一切関係ない」という姿勢です。
荒神一族やNECTER過激派との交戦も可能です。

参加希望者はwikiにキャラクター名を記載してください。
特高のキャラクターであれば誰でも参加可能です。
荒神一族+NECTER過激派に『犯人として顔がバレている者』、実行犯の一人だが『顔はバレていない者』、どちらでも構いません。


それ以外の特高警察官について

+記事を開く


「仲間が不当に疑われている」と憤慨する者、「本当に特高は無関係なのか?」と疑問に思う者など、各自自由に動いてもらって構いません。
「拉致は荒神雷蔵による狂言であり、NECTER過激派にとって目障りな特高を陥れる目的なのでは」という説が有力で、荒神一族+NECTER過激派とは険悪になっています。
荒神一族やNECTER過激派との交戦も可能です。


荒神一族+NECTER過激派について

+記事を開く


身代金の要求等が一切ないため、殺害目的の拉致と考えられます。
早急に探し出す必要があります。
叩けば色々埃が出るため、事件については公にはしていません。
内々に収めたいというのが全体の考えです。
(荒神雷蔵を疎ましく思っており、この機に消えて欲しいと考え、捜索に関わらない等の行動も可能です。)

荒神マオユミの元には荒神雷蔵からのメッセージと思われる暗号が届いており、荒神一族+NECTER過激派のうち、『荒神雷蔵を探し出す意思のある者』にはその内容が伝えられています。

荒神一族+NECTER過激派の大半が特高の仕業と考えており、特高とは非常に険悪になっています。
特高警察官との交戦も可能です。


暗号について

+記事を開く


荒神雷蔵からのメッセージです。
特高警察官の一人を抱き込んで、荒神マオユミに手渡されました。
監禁されている場所を示しています。

作中やツイッター上などで自由に推理してみてください。
月末のアフター漫画で答えを公開します。


その他

+記事を開く


■お借りしたキャラクター(敬称略/登場順)
 ・三々アトリ
 ・八ツ口写楽(荒神総理をワゴン車に押し込んでる男/右)
 ・國成マサシ( 〃 /左)
 ・オシタリ
 ・はいじま涅槃
 ・荒神日和
 ・シュタラ
 ・荒神三郎
 ・荒神早瀬

※イベント導入漫画は、お借りしたキャラクターの立場、行動などを制限するものではありません。
 不都合がありましたら導入漫画はパラレルとして扱ってください。


■暗号の文章は、文字の汚い玉川に代わって梓芭さんが書いてくださいました。ありがとうございます!

2style.net