美へそダイエットの口コミと効果

美へそダイエットとは

お腹をへっ込ませようとすると、単純に腹筋運動をしてしまいがちですが、実際にこのようなやり方
ではいつまでも経ってもなかなか効果を実感することはできません。  そのため1セットにつき、何
回もこなしてしまいがちですが、20代の若年齢の方であっても腰を痛めてしまう蓋然性が増してしま
うことになります。
また、脂肪を削ぎ落とす前に腹筋などの筋肉を厚くしてしまうエクササイズを実行してしまいますと、
筋肉のボリュームが増してしまって脂肪が落ちなくなるなど逆効果となりかねません。実際にも、腹
筋運動などは、純粋な有酸素運動とは異なり回数をこなしてもなかなか脂肪が燃焼しているという体
感を実感することは無いと思います。

この点をかんがみて、美へそダイエットの考案者の植森さんが考えたことは、同じ腹筋などのお腹周
りをシェイプアップするにしても、 有酸素運動に筋肉にウエイトをかけるのではなく、 時間をかけ
た持久的に筋肉を鍛えていくという方法です。  同じお腹中心のエクササイズでも、よりダイエット
の理にかなったやり方を摂るものです。

やり方もとってもカンタンなものとなっています。以下では、長い前置きを省いて美へそダイエット
のやり方をかいつまんで説明していこうと思います。

三等級別のやり方

全体的に、初級、中級、上級篇と3段階のレベルの区分けがされていまして、カンタンですが、まず
は皆様方は無理をせずに初級篇からはじめてみてください。  それぞれ1日に1セット程度、それぞれ
の等級内の回数は5〜8回となっています。  最後の5〜8回目にはだいたい30秒程度引っ込めた状態を
維持します。 慣れてくれば数セットを気分にのってこなしてしまっても構わないでしょう。


● 初級篇

1 四つん這いの体勢をとります。

2 おへそに視点を合わせて、へそ周辺に力を入れてゆっくりと引っ込めて、ゆっくりと戻して
  いきます。


● 中級篇

1 大腿を地につけて両足は伸ばした状態に。両肘は床につけます。

2 お腹を見ながら、へそをゆっくり引っ込めて、また戻します。


● 上級篇

1 つま先を立てて両足を真っ直ぐに伸ばした状態に。両ひじを床につけます。

2 お腹を見ながら、へそをゆっくり引っ込めて、また戻します。

美へそダイエットの口コミと効果


⇒ 腹筋をするよりも汗をかいて、案外とキツかった。  (20代女性)

⇒ 簡単にできるけど、効果もでない。 (30代女性) 

⇒ 走った後に「美へそ」をやるといいかも。 (20代女性)

⇒ 背筋とかも鍛えられて!?、姿勢がよくなったから姿勢とか見栄えは良くなった。
                                (20代女性)

⇒ 肩こりがなくなったっていう人がいますけど、ワタシは肩が張って痛いかも‥。
                             (40代女性)

⇒ 10日で−2cm、一時的だけど続ければ効果は出ると思う。 (20代女性)

⇒ 20日やってへそ周りがサイズダウンした。 (50代女性)

⇒ 体重が減っても、脂肪のつき具合が以前と変わらなかった‥。 (10代女性)


‥などとなっています。美へそダイエットで効果が上がりやすい方というのは、汗っかきなど体質
的に基礎代謝が活発な方なのでしょう。
月単位で長く実施しても効果が上がらないという方の場合であれば、ウォーキングやエアロビック
ス系統のダンスなどを取り入れるなど、 若干負荷を増すだけで効果を実感できるかもしれません。
書籍はこちらです ⇒ 美へそダイエット

ただやっぱり効果が出ない‥、もっと早く痩せたい‥という方々には、
また、やっぱり気軽に飲みながら痩せたい‥、スリムアップしたい‥とお考えの方がおりましたら、
⇒ 人気スタイルマニュアルエクササイズ などもご参照ください。



2style.net